HKD FOOTBALL CLUB

雉子谷食品 株式会社

雉子谷食品 株式会社

応援メッセージ

私たちはHKD FOOTBALL CLUBの選手たち、及び保護者の皆様に、農家から直接仕入れたお米を適正な価格で販売することでサポートさせて頂きます。

育成年代のアスリートにとって、家庭での「食」は選手の成長に不可欠な要素です。

お米はパワーの源となるでんぷん質、筋肉をつくるタンパク質、疲れたカラダを癒すビタミンB1など、アスリートに欠かせない栄養が詰まっています。

お米を作るには八十八の手間がかかると言われています。太陽の光を沢山浴びて丹精込めて作られたお米を食べて丈夫な身体を作って下さい。

HKDのスタッフ陣は、選手達の成長を一番に考えている、熱心な指導者ばかりです。
後は各家庭で美味しいご飯を食べることで、選手達のサポートをして頂きたいです。

私たちも共に感動を共有し、クラブの夢の実現に向けて微力ながらサポートさせて頂きたいと考えています。
一緒に青春しましょう。

企業紹介

我が社は1949年7月に創業し、北海道江別市に本社、余市町に営業所を構え、地域の農家相手に肥料をはじめとした農業資材を販売し、また収穫物を農家から購入して販売することを主な事業としています。

創業当初は菜種から油を搾るまたは、油粕を肥料として販売していました。のちに縁があって現在の日清オイリオの油の瓶詰め作業を請け負うことになりました。小樽に工場を構えて作業を行っていました。また、江別では納豆工場を作り、生産・販売をしていました。時代の流れにより油の消費も瓶からボトルへ、また納豆は価格競争に巻き込まれ撤退することになりました。

現在は地域の農家さん相手に肥料を中心とした農業資材を販売しています。また、秋には収穫した農産物を農家から買い、卸売・小売する仕事が主な業務内容です。
近年は子会社によってビニールハウス4棟で農産物の生産を始めました。また、全国各地から付加価値の高い農産物の仕入れ、札幌の有名料理店に販売しています。農産物を生産から最終消費者の直前まで届ける仕事のお手伝いを始めています。

会社情報

雉子谷食品(株)
江別市高砂町24番地
TEL:011-382-2678

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE